前へ
次へ

労働相談をきっちりと受けてもらいたいなら

納得ができない給料等の条件で働いている人は、無理をせずに労働相談を受けてくれるところを探して、その上で話を通してみると良いでしょう。
例えば、ハローワークの中にも、就職をする相談窓口もあれば、不法就労などをさせられている人たちが相談をするための窓口なども設けられています。
ただ、ハローワークは基本的に求人情報をピックアップする場所なので、基本的に東京都労働相談情報センター等に関して、目を向けてみるのが無難です。
東京都労働相談情報センターなら、ハローワークと同じように土日祝日がお休みで月曜日から金曜日までとなっていますが、平日なら快く相談を持ちかけて、をしてもらうことができます。
当然ながら相談料金に関しても無料で承ってくれるので、遠慮なく話を通すようにしておきましょう。
ちなみに、日本語が話せない外人の方でも承ってくれるので安心です。
もし相談の窓口や心の相談窓口等も設けられているため、そういった観点からも利用することが可能となります。

Page Top