前へ
次へ

労働局への労働相談を行う

労働相談を行う場合、弁護士の相談を行うと高額の相談料を請求されることもあるため、中々相談できないということもあるでしょう。
そんな時には労働局の労働相談窓口を利用するとよいです。
都道府県の労働局で対応をしているので、まずはどこに窓口があるのか、ということをインターネットで調べてみるとよいでしょう。
直接足を運んで相談をすることができますが、時間が決められているということもあるので、注意をしなければいけません。
労働局であれば安心をして相談することができるでしょう。
その際に注意をしなければいけないのが、メールでの相談です。
メールで相談内容を送信しても1か月以上返信がないということもあります。
返信を待っている間にどんどん時間が流れてしまうので、メールでの相談は避けるべきです。
電話か直接労働局に足を運んで相談をするべきです。
リアルタイムでの対応となるので、メールのように時差を感じることもなくなります。

Page Top