前へ
次へ

残業代を支払ってもらえなくて労働相談を開始

上司に命じられて仕方がなく残業を続けていたのに、残業代が予想していたよりも遥かに少ない状態に不満を感じて、法律的に問題はないのかと疑問に感じていました。
不満を上司にぶつけても対応してもらえず、これは自力で解決するのは無理だと考えて、試しに利用してみたのが労働相談です。
どこまで対応してもらえるのか心配でしたが、残業に関するトラブルの事例なども分かりやすく伝えてもらえて、知識をつけながら問題に対処できました。
何時間ほど残業をしていたのか、証拠となるものを集めるための作業もスムーズに進める事ができたのも、労働相談の内容が分かりやすかったおかげです。
法的に問題がある事も分かって、自分が長時間の残業をしていた証拠も集まったので、会社側も観念して残業代を支払ってくれました。
残業をやった証拠として何を集めればいいのか、自分一人では何一つ分からなかったので、専門家に相談をしておいて本当に良かったと思えます。

Page Top